マツダ試乗会でマツダスピードアテンザに試乗!

| 日記

先日来たDMで千葉マツダの船橋店で特別試乗会を行うのを知りました。

内容をみると、RX-8ロードスターマツダスピードアテンザマツダスピードアクセラに試乗できるとあるじゃないですか!マツスピのアテンザ、アクセラは中々ディーラーに行っても試乗車が無いので、これはチャンスとばかりに行ってきました。

友人と2人で、マツダスピードアクセラの話で盛り上がりつつ、試乗待ちが150人とか居たら大変だなんて笑い話をしているうちにマツダに到着。

すると総勢20名位のスタッフが迎える中、客が3組程度・・・大丈夫かマツダ

マツダスピードアクセラに試乗しに来た事を伝えると、なんと試乗車がくるのは明日だという!パンフには8日9日に開催と書いてあるのに9日にならないと無いとは・・・

到着直後にメインディッシュの存在が無いことを知り意気消沈・・・グフォ。

しかし、ただで引き下がるわけにもいかないと言う事で、マツダスピードアテンザはあるのか聞いてみると、それならあるという。それならと早速試乗依頼。
その際、アンケートを求められたんですが、内容は今の車に満足しているかと言うことでRX-8には大満足しているのですべて大満足に・・・と思ったがスペースユーティリティま満足位に留めておいた。
これは次期RX-8でもう少しがんばってくれと言うメッセージ^^

とは言うものの一番がんばってほしいのは・・・・・・ 燃費(笑)

アンケートに答えるとロータリーエンジン型のキーホルダーをくれた、アペックスシールをはめ込む溝なども再現されてるし、なかなかの重量感もあり今日はこれだけの為に来ても良かったなとさえ思う。

そして待望のマツダスピードアテンザとご対面

やはりインタークーラーと上置きにしたことによるボンネットの盛り上がりがかなりマッスル。リアのTバックデザインは写真でみるより少々チープな印象。RX-8もそうなんだけど、リアのアンダー処理が雑な気がする。(RX-8はリアのアンダーにメッシュがあるように見えるが実際はメッシュ上の模様が盛り上がってるだけで穴が開いていないメッシュフェイク、ユーザーの中には気合でくりぬく人もいるほど)
なんでもこのマツダスピードアテンザは横をすると他車よりもお金がかかるんだとか、それもデザイン上ドアの下のほうにFRP?のパーツが貼り付けられていてこすると割れるため、塗装プラスパーツ代が必要で他車で15万がマツダスピードアテンザは30万!マツダスピードアテンザを購入した際にはくれぐれも横はすらないようにしてください^^

前置きが長くなりましたが、マツダスピードアテンザの試乗インプレを少し。
まず、エンジンですが3000回転くらいまでのはNAと同じトルク感。それでもローターリーのRX−8よりは厚いトルクを感じます。4000回転あたりに来るとグッと過給によるパワーが出てきます。雑誌などではマイルドなターボと書かれてますが、NAに慣れている私などにはそれでも「うわっ」と思う加速感でした。エンジンは静かでマフラーのサウンドもほとんど気になりません。
マフラーの交換はリアのデザイン上、難しいと言うことなので、サウンドが欲しい人は難しいかもしれません。

足回りは固めてあるので、あまりロールしません。これを良しととるか嫌ととるかは分かれるところですね。乗り味はRX-8よりもハードでした。

シフトフィールはベースがFF車というこもあり、少々ロングストロークなのと遊びを感じました。クラッチは重くはなく軽い印象で、ミートポイントがかなり手前でした。ちなみに試乗中に一度エンスト・・・^^;

正直パワー感というものは圧倒的にRX-8よりも感じるのですが、ファンな部分はマツダスピードアテンザよりもRX-8でしょうか。
次回はマツダスピードアクセラに乗る予定なので、FR、4WD、FFのマツダトップブランドを乗り比べたいと思います。

もう少々書きたいところだけど書きつかれたのでまた次回。
posted by evolv at 16:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

MAZDA関連ブログ記事
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。